ベースキャンプジャカルタ[インドネシアへ進出するベンチャー企業を支援するシェアハウス]

[ベースキャンプジャカルタ]

ベースキャンプジャカルタは、インドネシアのジャカルタへ進出するベンチャー企業や中小企業を支援するシェアハウス。シェアハウスのポータルサイト「コリッシュ」とインドネシア進出支援サイト「ワーカーズインドネシア」が共同で運営する。

ベースキャンプジャカルタ

元スクウェアエニックス現地子会社CEOの照屋遼氏による事業相談サービスを受けられるのが最大の魅力。また、視察場所のサポートや現地企業とのアポイントメントを手伝ってくれる現地視察サービス、通訳やドライバーの手配サービス等、オプションサービスも充実。

料金プランは2種類(3泊4日なら30,000円〜、6泊7日から48,000円〜)から選べる。宿泊料金と事業相談サービス込みでこの料金。用意されている部屋は個室でベット・デスク・冷蔵庫等の家具家電付き、共用部には電子レンジやケーブルテレビがある。

シェアハウスは中心部に位置していて、近くには日本大使館がある。宿泊予約は2014年9月7日より、ベースキャンプジャカルタの公式サイトで受付が開始されるので、インドネシアへの進出を検討している企業の方にはオススメ。

ベースキャンプジャカルタのURL:http://www.base-camp.asia/

ベースキャンプジャカルタの特徴

  • 2014年9月7日にオープン予定。
  • インドネシアのジャカルタにある日本企業向けのシェアハウス。
  • 進出に役立つ様々なサービスを提供。
カテゴリー: シェアハウス タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。